イバラキングは、生産量No1の証

By 2013年4月28日Blog, Market, Vegetablesgreens

茨城県は、メロン生産量日本一です。ハウスを使った、促成栽培、半促成栽培と、春のアンデスメロン、秋のアールスメ論と、ほぼ通年といってもよい出荷が実現されています。

イバラキング

イバラキングは、2008年に登場した茨城県のオリジナル新品種です。茨城の半促成栽培は、多くが無加温であるため、ときおり寒さや天候不順の影響を受けることがありました。茨城県農業総合センターが中心となり、研究を重ね、寒さの影響が最も懸念される4月〜5月に収穫でき、果実肥大性、糖度、品質等品種改良されたメロンが、「イバラキング」なのです。

イバラキングを購入したい!

ちょうど今の時期は、イバラキングの出荷がはじまっているようです。以下のサイトなどでは、直販もされているようですし、ファーマーズマーケットでの販売イベントも開催されているようです。

ファーマーズマーケット なだろう

http://www.nadarou.com/

http://www.nadarou.com/melon_ibaraking.html

このサイトでは、メロンカレー、メロン羊羹、メロンキャラメル等も販売されています。ゴールデンウィークに、メロンづくしもいいかもしれないですね。