都内なのに福島:「ふくしま市場」

By 2013年6月6日Blog, Market

東京都江戸川区東西線葛西駅から、無料バスで8分、イトーヨーカドー葛西店一階に「ふくしま市場」があります。

ふくしま市場
https://aozorafarm.com/markets/4473

ふくしま市場は、福島県観光物産交流協会 物産部が運営する福島県のいわゆるアンテナショップです。約24坪の売り場には、野菜、果物、地酒、お菓子等が販売されています。イトーヨーカドーの一階に、店舗を構えているというアンテナショップは、47都道府県唯一です。

本格的な野菜の直売

ふくしま市場で販売される野菜、果物は、福島県各地からほぼ毎日入荷される本格派。しかも、お値段も福島県の農家の方々の御協力によりリーズナブルに設定されています。鮫川産の菌床シイタケ、玉川村産のネギ、いわき産無農薬ブロッコリーやトマト、伊達産本格白菜、郡山の芽子ニンニク等が人気商品ですが、小松菜、サニーレタス、そして時にはわらびなども入荷します。地域も会津、いわき等福島出身の方であれば、懐かしく思える地名が目白押しです。

野菜以外も本格派

さらにふくしま市場では、お菓子では「ままどおる」「薄皮饅頭」「あだたら山の揚げまんじゅう」等も豊富にとろそろえています。おのざきの「ソフトかまぼこ」や、会津の馬刺もあり、まるで福島にいるかのような錯覚すら感じます。

「なかなか福島までいけない!」という方に、おすすめできる直売所です。今日の帰り道、立ち寄られてみてはいかがでしょうか。