電子小説「接続屋」販売開始のお知らせ

By 2013年7月22日Aozora farm, Blog, Market, News

2013年7月20日より、Amazonにて、当社オリジナル電子小説「接続屋」の販売を開始いたしましたので、お知らせいたします。

当社は、「ソーシャルの力で、食を豊かに」をビジョンとして掲げ、活動を実施しております。その中で、「ソーシャル」というキーワードについて、より多くの方にご理解いただきたいと社内で検討を重ねて参りました。今回、「インターネットツールを使いこなす」主人公が登場する小説をオリジナルで制作し、販売させていただくことにより、当社ビジョンである「ソーシャルの力で、食を豊かに」を、より具体的にお伝えできると考え、販売を開始いたしました。なお、電子小説「接続屋」は、当社社員 曽我一弘が執筆を担当いたしました。

今後も、当社社員一丸となり、当社ビジョンである「ソーシャルの力で、食を豊かに」を実現するため、多面的な活動を展開して参ります。